装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

Category : 刀身彫刻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀身彫刻の簡単な説明

刀身彫刻とは

刀身彫刻は実用から彫られたものと図柄に分けられます。
実用としては樋(ヒ・みぞ)など、軽量化を主目的に彫られたものが古来から現在まであります。

図柄を彫るものとしては
平安時代より信仰によるものがあり戦国期に最も盛んになります。
不動明王を表す、梵字、剣、倶利伽羅、などがおおく、また神号などを彫られたモノもあります。
戦場で命を預ける刀剣に神仏の力を込めるという呪術的な意図が大きかったようです。

江戸時代に入り平和な時代が続き、武士が命をかける戦士から官僚化してくる、商人階級が力を持ってくる等の流れより、装飾性が強くなります。
玉追龍、梅花など立身出世を表す図柄、鶴亀、松竹梅など縁起の良い図柄などで、神仏に関係する彫りも技巧的になります。

幕末になると「日本人」という感覚がうまれ、国学などの影響より
桜花や、和歌の文字彫りなどが彫られるようになります。


施彫

刀身彫刻は刀鍛冶の作品が仕上がったところに彫り込む故に、失敗が100%許されません。
マルテンサイト化した焼刃の中は硬いため彫ることが出来ず、刀身は基本的に曲面で有るため施術も困難であります。またあくまで主が刀身であり、刀身に添えるものであるため主張しすぎては成らず、刀身とのデザイン上のバランスが重視されます。

刀身をキャンバスとして自由に表現することは出来ません。

そのため、下絵、絵付けが重要であり、一番時間を掛けるところでもあります。新しい図柄に挑戦するときは鉄板などで部分的に試し彫りを繰り返し、準備を万端にしてから 精神を集中し施彫します。

彫る題材にもよりますが、彫り始めてより半月から三ヶ月程度かけて作品を造り上げます。

_______________________________

文章的におかしい所、内容がおかしい所がありましたら指摘して欲しいのであります。
スポンサーサイト

エヴァ?!

長船博物館、植野学芸員より
「来年の夏、エヴァンゲリオンとのコラボやります。
付いてはエヴァに関連した刀身彫刻と拵えを作ってください。
図録作るので、五月までには完成で。」

なんでエヴァ?それにしても時間なさ過ぎだろ!
これから四月締め切りのコンクールに向けて、それでなくても時間無いのに。

エヴァとのコラボ自体には興味ある。
五年ほど前に岸野塗師と朱鞘にネルフの蒔絵を入れて、エヴァ刀を作ろうと冗談で言っていたこともアリ、何となくやってみたいとは思っていた。

その場で書いたデザイン案 vol.1
111104-1.jpg

不動小刀

焼き入れ前の小刀へ不動の注文
あまりきちんと彫らず、荒い仕上がりで良いとの事だった。

滝不動、火炎不動、横不動、不動明王の図案は数多くある。
小刀に合うものは何かと色々と下絵を描き、横不動に決定。

110723-1_20110901024640.jpg


焼き入れ後、彫り内の火肌(酸化被膜)は取らずに仕上げると言うことだったので、一段下がったところは黒に、平地と同一平面は研ぎで光るということになる。
火炎の一部は肉彫りにしないことにより、図の奥行きを出してみよう。

110727-1_20110901024639.jpg


やはり、当初から懸念したとおり、顔の表情が難しい。
五ミリ四方ぐらいのところをちまちまといじって、表情を様々に変えてみる。

110726-1.jpg


と、言う事で、完成

110728-1.jpg

刃切れがでませんように。

小刀への彫り

焼き入れ前の小刀へ玉追龍をほる。
定寸の小刀より少し大きい大小刀(おおこがたな)です。

110712-1.jpg

前につきだした腕から尻尾にかけて徐々に小さくデフォルメしました。
画像を見ると違和感があるのですが、実物をみるとさほどでもない。
少し深めに彫ったので、突き抜けないかとハラハラ。

110712-3.jpg

専用の鱗鏨を新たに作ったので、前回の玉追龍小刀より鱗は揃っていますね。

焼き入れで反るので雰囲気は変わってくると思います。刃切れがでませんように。

樋先

満足刀匠の樋先を彫る。
自分の居合の師匠からの注文刀です。

110610-1.jpg

やや尖った樋先を研究中
研ぎあがると、若干フサルはずです。



庭に住み着いている猫

110610-2.jpg 110610-3.jpg

雑草をぬいて積み重ねた所をベットに。

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。