装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

ファントム来襲

刀剣の里にロールスロイスファントムIがきた!
1926年製(昭和元年)である。
幻の名車です。ファントム故にw
博物館級で自走する車両を見た日本人など少ないだろう。
オランダから世界を回っているのだとか。
ので特別許可でナンバーもそのままらしい。

でかい!アルミ打ち出しのボディーが美しい!
運転席を覗いてみたが、運転の仕方分からん!









研師さんから送り返されてきた。
雲の部分ががっつり当たっている。
敗因はビビって曲がり直しが足りなかったらしい。
彫り直しです。
内曇を引いてあるので(内曇砥石で研ぐことを「引く」という。細名倉は「突く」とか)周りに傷を付けられない。
また寝れない日々が・・・・
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/118-d3bfb538

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top