装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

鉄砲隊(岡山矢掛)

岡山城鉄砲隊の一員として矢掛にて行われた宿場まつりに参加してきました。
矢掛の演武は観客のすぐ前より、壁に向けて発砲すると言う形をとります。
それゆえ、触れるような距離で、弾込めなどの火縄銃の操作を観る事が出来、また、発射音が壁に反響するために、非常に迫力ある演武になります。
演武している自分も壁から跳ね返ってくる衝撃が腹に響きます。

演武自体は不発射や装填の遅れもなく、非常に良くできたと思う。


YouTubeで演武を発見したので、貼ってみる。


スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/15-f7951f21

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top