装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/10のツイートまとめ

shigetsune

掃除ついでに作品も飾ってみた。公共施設だから値札はつけれないけど自分の作品を自分でコレクションしてしまったら、プロとは言えないよなぁ。駆け出しの作家はどの分野でも同じだろうけど、きついよなぁ。orz http://t.co/9l4F7BsKNt
01-10 20:54

久々に窓を拭いたら、夜が暗くなった(今までは汚れが反射してた)年末にやっとけとあとは床を掃除するか。片付け苦手 http://t.co/2eh6UIOcaR
01-10 20:05

RT @bookdraught: 刀剣の扱いは門外漢だからよく知らないけれど、何でも白手袋すれば良いってもんじゃない。紙なんか、逆に摩擦が増えて破れることがあるし、陶器は滑って落とすことがある。が、各分野や所蔵館によってルールがある。>RTs @shigetsune https…
01-10 20:01

RT @kanetoki_age2: 天下の名槍「蜻蛉切」、11年ぶり公開 本多忠勝が愛用 (朝日新聞デジタル - 01月09日 15:34) http://t.co/q0Tqfftv3r古物は素手でないと中子(中心・茎)の黒錆に手袋の繊維が絡み付き、結果として痛めてしまうん…
01-10 19:44

多くい」ってなんだよorz
01-10 19:42

批判に対して脊髄反射的に書いてしまったので、今あげた方をRTしてくれると嬉しいな。
01-10 19:40

渡辺館長が素手で蜻蛉切の茎を持っていることを批判している人が結構います。実際は刀剣の茎には長年の黒銹が付いています。銹自体も鑑賞の対象です。 白手袋をして茎を触ると、この銹が痛むという説もあります。滑ると言うリスクも有り、刀剣関係者は素手が多くい。間違ってるとは言えません。
01-10 19:39

渡辺館長が素手で蜻蛉切の茎を持っていることを批判している人が結構います。実際は刀剣の茎には長年の黒銹が付いています。この茎の銹自体も鑑賞の対象です。 でだ、白手袋をして茎を触ると、この銹が痛むのです。考え方にもよりますが、茎の光った現代刀以外は素手の方が正しい。
01-10 18:29

RT @SugimotoT3: 承前)③展示前には刀身についた古い油を拭い紙でふき取ります。打ち粉を刀身の表裏に軽く打ち、打ち粉用の拭い紙でふき取ります。展示後には再び新しい油を刀身表面に薄く塗ります。白鞘に納め、保存します。こうして何百年と美しい姿を保ち続けているとのことです
01-10 18:23

RT @SugimotoT3: ②承前)刀の手入れで白手袋をはめていると、すべる事もありかえって危険な場合もあるため、美術館の学芸員は素手で取り扱います。また、茎には黒錆が生じていますが、これにより金属が腐食から守られています。最後に手入れについても補足いたします(続く)
01-10 18:23

RT @SugimotoT3: ①天下の名槍「蜻蛉切」11年ぶり公開( http://t.co/T5gYikNZ0o )で、蜻蛉切を素手で取り扱っていることに複数のご指摘やご批判を頂戴しましたので、佐野美術館に再取材し補足します。まず刀身には触れていません。柄に隠れる茎(なかご…
01-10 18:23

RT @ringooooooooooz: 怒りはごもっともだが呟く前にちょっと考えて! http://t.co/YPmGfrfjed
01-10 15:50

RT @tadataru: ものすごく頭が良かったり、才能があったり、魅力的だったりする各業界の著名人が、本業以外の分野ではこれほど幼稚なことを言うのかとガックリ来たことが、ツイッターでは何度もある。
01-10 15:21

RT @fukkun0119: 「現代刀鑑賞会のお知らせ」⇒http://t.co/tHa0xAPBEi
01-10 14:58

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/1750-8a68d9db

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。