装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

鑓 S30V

鑓彫り終わり



切先と目釘穴を結んだ線を基準と置く。
護摩箸蓮台はシンプルだが、結構好きです。


友人のナイフメーカーの依頼。
絵付けをする。



外国人に分かりやすい桜をチョイス。
柔らかい感じがうまく表現できると良いが。

彫り始め


まずは当たりを付ける(毛彫り)
何じゃこりゃ・・・・
彫りにくい。堅いし粘い。
タガネの先が捕られて、直、刃先が欠ける。
S30V 人気の鋼材らしいが、ナイフメーカー使いにくくないのだろうか。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/186-dfa57326

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top