装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

05/25のツイートまとめ

shigetsune

RT @akn_mz: 【拡散希望】2015年7月4日(土)14時~@東京浅草橋初心者向けに「研師のお仕事見学&体験会」を開催します!刀剣の研磨って?気さくな職人さんにわかりやすく説明・実演して頂きつつ、実際に研磨の体験をする会です。詳細は添付にて。 http://t.co
05-25 23:52

RT @gouyosihiro: @shigetsune 富田江に関して言うと、さすが素晴らしい名刀だと感じる輝きと美しさが見られるのは身長178cmの私が背伸びをした高さでしか見られません。幸い身長の高い私はこの作品の美しさを見られましたが、来場者の大多数の人がこれを見られな…
05-25 10:37

RT @gouyosihiro: 私もアンケートでその旨、意見として書いてきました。せっかく、遠方から足を運び、料金を払って来場頂くお客様にしっかりと作品のよさを見せるよう工夫するのは美術館と学芸員の仕事の基本だと思います。 https://t.co/WWiFaPGKaC
05-25 10:36

博物館などでの刀剣の展示展示する学芸員の方、もう少し刀のどこを見せるかを考慮して欲しい。京都国立博物館での正宗展でも愚痴ったが、今回の大典太にしてもそうである。172㎝の自分がつま先立ちをしなくては刃紋が見えない。これでは背の低い人は刀の姿しかわからないのです。
05-25 01:29

RT @co0co0a0: 平安時代に生まれ、足利将軍→豊臣秀吉→徳川家康→前田利家と、私でも知っている超有名な歴史上の人物に所有され、彼らが手に取ってきた、大典太(光世)、堂々たる姿でした。展示の位置の関係で刃文が見えなかったのは残念でしたが・・・富田郷の刃文がー!…
05-25 01:18

RT @2d_vs_katana: 備前おさふね刀剣の里備前長船刀剣博物館ですが、平成27年5月26日(火)〜平成27年6月2日(火)の期間中、文化庁研修会(刀匠試験)の為、職方(刀匠さんや金工さん等の)の工房見学ができないとの事です。詳しくは、下記をご覧下さい。htt…
05-25 01:10

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/1888-669df9f5

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top