装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

06/14のツイートまとめ

shigetsune

最近めっきり痩せたハナ村長、骨ばってきたし、声はしわがれて心配 http://t.co/T6uGNQDPOz
06-14 20:34

RT @shounantk: 自衛隊が作られた時、当時の憲法学者などは「憲法違反だ」と叫んだなら、自衛隊が東日本大震災で救助した1万人以上の人々を、憲法学者は救えたのだろうか?日本が強くなるのを嫌がる国の代弁者達が最近騒ぎ出したが、高村氏は正論で返している http:/…
06-14 20:06

RT @Kominebunzo: 今まで過去の遺物として扱われていた「銃剣」の有効性の再発見は日露戦争の副産物のひとつ。新しい知見だったのでドイツ陸軍もこれを評価したし、欧米も概ね同じ受け取り方をしている。「精神主義」ではなくて「経験に根差した新しい話」だからこそ明治42年の…
06-14 19:57

RT @Kominebunzo: 明治42年の歩兵操典「歩兵戦闘の主眼は射撃を以て敵を制圧し突撃を以て之を破砕するにあり(中略) 而して戦闘に最終の決を与うるものは銃剣突撃とす」「諸兵種協同」を謳うドイツ1906年操典を参考にした日露戦争後の新操典の「銃剣突撃」の扱いは、それ…
06-14 19:57

クジラ! http://t.co/kqjNnTHlko
06-14 19:54

RT @studio_nono: おとといフュージングして角を落としたガラスを使って、先ずは2点完成。これは変色せずに綺麗に綺麗に色が出てよかった。これから何点か作っていきます。ガラスの形は全部違うのでおもしろ難しい http://t.co/NDwkw4kDXT
06-14 19:01

RT @Daicoman: 詩吟の会で、コスプレ剣舞は好評で嬉しかったです!はじめ上の方から反対や抑圧を心配していたので…先輩方の後押しは心強いです。懇親会は飲んで歌って、最後はみんなで手をつないで大円団でした(^^)
06-14 18:56

RT @Daicoman: 今から詩吟の懇親会で、コスプレ剣舞を舞ってきます!題目は別ですが、マーシーと二人です! http://t.co/sIPI2Jj4po
06-14 18:56

RT @daisukeh971: 林嶈華の剣舞歌謡吟詠「義経残照」源氏なのもあり、白い衣装です。 http://t.co/mf8AFd3koi
06-14 18:55

RT @nomax06: 今日はこんな長ーい火縄銃を撃つよ!あ、私は2回目の火縄銃演武で礼射を担当させていただきます( *´艸`)口薬と黒色火薬の準備もおk! http://t.co/Aor5AiWZdp
06-14 18:00

RT @genzaikakomirai: 今日は明石、時のウィークで鉄砲隊の演武です。100匁はありませんが、大砲に加えて、こんな長いのがでます! http://t.co/EMhyvPuuMg
06-14 17:59

外弟子一号、初めての切下げを作る。 #katana #日本刀毛彫の基礎練習三年で其れなりに出来るようになったので、鉄板に梵字を彫らそうと思う。先ずは道具作り http://t.co/oLze4h5kYj
06-14 17:51

樋先を彫る #katana #日本刀もう少し尖らすべきかな。 http://t.co/zxP1iYVb59
06-14 17:47

RT @gouyosihiro: 刀剣絵図(押形)の刃文描写の様子です。刃文を描かせれば、その時点での描き手の刀剣に関する知識や鑑識眼が分かるといわれる作業です。また描き手の個性も出る所で、押形を見れば誰の系統かとか、誰が描いたのか等が分かります。#日本刀 #刀剣乱舞 http…
06-14 13:15

刀職技能講習会用の梓材が届く。 #日本刀 #katana縁などの金具を作る際に使う道具をこれから作る。梓(あずさ)は硬くかつ柔軟性があり割れにくい。昔は弓の材料に使われました。水目桜とも言います。 http://t.co/TyJyvaJZK1
06-14 13:14

満足弘次刀匠、鑢を切る。 #katana #日本刀茎などの仕上げに使うヤスリは刀匠自ら作るのです。 http://t.co/JYI0KRWvJb
06-14 13:09

RT @sp7kusa: 印象に残った事②「刃筋を通す」刀を扱うさまざまな作法流派がありますが、自分と相手がどんな態勢状況であろうとも“切る”ために最善なただ一点の形を追及しているということ。仕事趣味どんなことにも通じるものだなと。自分も何かコレ‼と言えるものを残したいですね…
06-14 13:04

RT @sp7kusa: 印象に残った事①「刀を鑑賞する際の“一礼”の意味」刀そのものに対して、刀を作成した方に対して、そして、刀を代々保存してきた方々に対して行うもの。ものすごい労力と時間をかけて作成された刀も、手入れをしなければあっというまに錆びてしまうそう。何事にも誠実…
06-14 12:54

RT @sp7kusa: ③こんな体験が出来たことに感謝! 片山重恒先生、企画のガクさん、DAIさん、本当にありがとうございました! http://t.co/RT1R7OhZlN
06-14 12:54

RT @sp7kusa: ②刀の取り扱い方持ち方等基本的事項から、映像や漫画での現実に即していないもの(笑)等、興味をひきやすいお話でとても分かりやすく楽しい時間を過ごさせて頂きました。初めて触れる本物の真剣はずっしり重く、(しかし垂直に持つと本当に軽い!!) http://t…
06-14 12:54

RT @sp7kusa: ①6/13備前長船刀剣博物館で行われた刀の講習会に行ってきました。講習に加え真剣を持たせてもらえ撮影させていただけるという、もう無いかもしれない?という貴重な機会をいただきありがとうございました。 http://t.co/OKVuk6CAx7
06-14 12:54

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/1908-36bb097e

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top