装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

07/05のツイートまとめ

shigetsune

RT @ana_guma: エヴァと日本刀展で銘切りしてもらいましたー。前から欲しかったかわいい蜻蛉切さんのです。 http://t.co/3oq3C51qyx
07-05 21:26

名古屋!
07-05 20:46

RT @fc75905486b646b: #軍事オタクの厳しい掟 これをわかる奴しか認めない※画像はニコニコ百科より http://t.co/ePIneyB5g1
07-05 20:32

さて、静岡さらば http://t.co/75gAXR55AV
07-05 19:30

RT @chiha092331: エヴァンゲリオンと日本刀展行ってきたよー日本刀に彫られたアスカがすごかった…そのアスカを彫った彫金工さんに大倶利伽羅彫ってもらいました‼️ http://t.co/KTaFDtO4yy
07-05 19:03

甘味眠て〜身体中痛え  _  ∩ ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!  ⊂彡 http://t.co/mCGiO2Du5t
07-05 18:57

RT @dtwyvi: 銘切りしてもらってるんだけどよくある依頼の見本がね、うん http://t.co/8LWt65EMbO
07-05 18:44

炙りイサキの出汁茶漬け http://t.co/0dtMkhAEpA
07-05 18:37

ラスト!34名の方、どうもありがとうございました! http://t.co/W9ot6IkSJl
07-05 17:48

サムハラの彫り http://t.co/Q7rZuzpKsd
07-05 17:48

28ぐらい http://t.co/NtONNzoI1l
07-05 17:47

お客様より頂いた!ありがとうございます! http://t.co/u4njFcMjpz
07-05 17:45

15 http://t.co/AS3us47ddo
07-05 13:50

RT @frog_pic: 【カエル雑学】日本最古のカレーレシピ「西洋料理指南」(1874年)では、カエルの肉が具材とされています。これはイギリスから持ち込まれたレシピで、当時の日本人は肉食の文化が無かった為、魚介類が良いだろうとされカエルの肉が紹介されたそうです。カエルの肉…
07-05 12:20

RT @mame_osaru: 日本刀には興味があるが何から勉強すればよいのか分からないと言う方も多いかもしれません。まずは各部の名称を覚えましょう。そして日本刀の見所です。これは鑑賞のポイントとなる所です。http://t.co/0DJz9q2uTQ
07-05 12:14

9枚目 http://t.co/SBZyRYLwIY
07-05 11:58

よんまいめ http://t.co/9XYLfWWLzn
07-05 11:07

RT @susukino69: 作品見つつ、お話させていただきつつで、気がついたら17時まわっていたという。二回目鑑賞、無理やがなぁ…!となりました。…最終日の週に、今度は午前中からちゃんと来るようにしなければ…。
07-05 09:33

RT @susukino69: なお、過去の佐野美術館の展示にて拝見した苔口仙琇さんの作品が凄まじくすごかった(仏様のお顔がホント素敵すぎて)ので、金工師さんの作品を見る時は、彫刻の表情チェックをするようになってしまった。
07-05 09:33

RT @susukino69: 過去の佐野美術館での刀剣展示の際に、「彫りで一番難しいのは人の顔」と聞いていた。なので、今回のアスカ彫りものは、「全身図、しかも、おんにゃのこ」という無茶ぶり過ぎるオーダーだろっ!?と一般人でも泡吹く注文だったものを見事完成させた片山さん、すごい…
07-05 09:33

RT @susukino69: 居合刀、実践重視で質素なデザインがいいかなぁと思っていましたが、自分の好きな動物入れるのもいいかもしれないとか思えてきました。まぁ、鑑賞用の鍔としてですが。したらば、俄然自分は文鳥さまである!白文鳥でぇぇぇ…!ここは一つぅぅぅ…!!!
07-05 09:32

RT @susukino69: 牡丹は花弁一枚一枚が丁寧に彫られ、豪奢な仕上がりになっていたり、お猫様はまぁるくなって愛らしいフォルムでかつ毛並みも意識されて作られていたり、鍔の裏には足跡あったりと、大変可愛らしく綺麗な作品となっておりました。
07-05 09:32

RT @susukino69: 作品はどれも細かいやら小さいやら可愛いやらで、細工好きとしては目の保養でした。澄ました顔してましたが、心の中は「うぎゃー!あぎゃー!!す、素敵ー!!!」と大絶叫状態でした。特に牡丹と猫の鍔。
07-05 09:32

RT @susukino69: また、片山さんの作品を拝見させていただいたのですが、iPadで見れるようになっており、現在の技術はすごいと慄いたり。…未だにガラケーで、iPod touchさましか持っていないIT系業種なはずの自分ときたら…。_| ̄|○
07-05 09:32

RT @susukino69: 銘切りの面白いところが、刀匠さんと金工師さんで方法が違うところです。刀匠さんが打ち付ける(穿つ)のに対し、金工師さんは彫るため、それぞれ違った味のある仕上がりになります。力強いのが刀匠さんで、滑らかでしなやかが金工師さんの印象です。(注意:個人の…
07-05 09:32

RT @akn_mz: 企画の主催はこれが初めてでした。解説会・オフ会等を主催していらっしゃる澤田康則さんと片山重恒さんの進行に学ばせて頂き、フィードバックに努めました。…が、難しい!精進します。楽しかったと言って頂けたことが何よりの幸いです。とうらぶ始めた時は、まさかこんな事…
07-05 09:18

RT @saki00: とりあえずアスカコラボが見れて満足や!写真撮影OKなのも嬉しいヽ(*・ω・)ノ http://t.co/nfZQnFnGSQ
07-05 00:57

RT @akn_mz: 体験&見学会、無事終了しました^^予定していた3時間を上回ってもなお話がつきない会でした。研師の長岡さん、みなさま、本当にありがとうございました!いろいろと次回への改善や、関係各所への報告につなげて参ります。楽しいお話たくさん聞けてよかった…! #研師の…
07-05 00:20

RT @susukino69: こりゃやべぇ、と先に銘切りしてもらうことに。今回はアスカを彫られた金工師・片山さんに彫っていただきました、コチラです、ドン!不動明王の梵字・カーンです!!銘切りが金工師さんだと曲線もいける話を聞いていたので、コレだぁ!と思いました。 http:/…
07-05 00:10

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/1928-df4541ad

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top