装剣金工・刀身彫刻 片山重恒 修行日記

 平成21年に独立した刀に関わる職人の卵です。製作日記などを。

中学生職場体験




10〜12日、邑久中学校より男子三名、女子三名が刀装金具の職場体験にやってきました。
正直言って、当惑です。

 実際の所、金工などは仕事を手伝うレベルに成るために、三年ぐらいの修行が必要であり、師匠の仕事を手伝えるようになる事が弟子の喜びでもあるわけです。職場としてやって貰う事が朝の掃除ぐらいしかない。結果として物作り講座となってしまい、こちらは三日間拘束される事になる。職場体験という主旨には合致しないですよね。

 物造り講座であれば、刀剣の里などで行われる講座に参加される方が良いと思う。
講座であれば講師に対して少ないながらも市より日当が出るしね。

 学生は礼儀正しく非常に熱心でかつ楽しんでいたと感じます。男子の一名は非常に道具を扱うセンスがあり、後数年で職人としてやっていけるレベルに成るなぁと感じる。女の子三人はみな剣道部であり刀剣を触った事は初めてだが、危なく感じる所が無く安心してみていられる。
 男の子は物造りに、女の子は刀を触る事に興味があったようだ。この年代、男はまだ子供なのだが、女の子はもう大人な感じですね。

実施内容

・工房の清掃
・刀剣の取り扱い
・刀剣の手入れ法
・糸鋸の取り扱い
・銅板を切り抜いてみる
・銀板を切り抜き
・銀板を朴炭で研ぐ
・片切りタガネを造る
・銅板で片切りタガネの練習
・ボール盤を使用して銀板に穴を開ける
・石目鏨、片切鏨を利用して銀板の装飾をする
・磨き粉を使用して銀板を磨く

・真剣を振ってみる
・刀鍛冶の鍛錬の見学
・鍛錬の向こう鎚を体験
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shigetsune.blog.fc2.com/tb.php/24-58450245

この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ホーム

プロフィール

片山重恒/Katayama Shigetsune

Author:片山重恒/Katayama Shigetsune
.
装剣金工・刀身彫刻
という、刀に関わる職人の卵です。

Website: http://www.sokenkinko.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top